ARCについて

ARCチェンバーオーケストラとは
ARCチェンバーオーケストラは、2005年3月に東京学芸大学管弦楽団を卒団した学生有志によって設立されたオーケストラです。
団員は同管弦楽団の卒団生の他、現在では他大学のOB、一般の団員も含め構成されています。

活動理念naming
『ARC』という名称は…

Ardor…音楽への情熱、敬意
Real…音楽とそれを聴いてくださる方々への心から誠実な姿勢
Consideration…心配り

以上の3単語の頭文字を合わせたものです。『ARC』それ自体では「弧」という意味になりますが、この3つの単語が意味することを実践した結果、私たちの奏でる音楽がいろいろなものをつなげる「架け橋」になってくれればという思いが込められています。 まだまだ結成されたばかりのオーケストラですが、作品への謙虚な姿勢はもちろんのこと、何より私たちの演奏会に足を運んでくださる方々への感謝の気持ちと何かを伝えようとする意志を団員全員がもちながら活動していく次第です。